読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aromaに誘われて

アロマセラピスト・レイナのアロマやテラピーや毎日のこと

出張続きでした。

バレンタインデーの後ぐらいから出張が続いてました。

今日やっと一息です。

新幹線移動が続くとなかなか疲れもたまりますね。

ホテルではアロマテラピストらしく芳香をしてリラックスします(笑)

職業柄の特権ですね。幸せを感じる時です。

アロマはその時の心身状態でオイルを選びます。

リラックスしたい時、心を安らげたい時、落ち着かせたい時、

などなど。

その時その時でオイルを選択して、時として調合します。

知識も必要ですが、やはり経験が大事ですね。

そんなことを感じながら仕事をしています。

皆さん喜んでいただけました

重い腰を上げて頑張って作ったチョコレート。

アロマセラピストらしく匂いにもこだわった一品をご用意できました。

日頃お世話になっている方や、お客様、そうそうパートナーさんにもね。

私も相手も何歳になってもなにかドキドキするね。

義理チョコって言葉はなんかイヤだから誰か頭いい人、

いい呼び方考えて!

さて、明日は少し遠出の仕事なので早めにおやすみしますね。

チョコレート

世の中はすっかりバレンタイン気分ですね。

今年は私も少し時間があったので手作りでもしようかなと思っています。

成城石井で一式買ってあるので、あとは作るだけ。。。

なんて思っていますが、最近、自分の食事さえ作っていないので、
少しだけ腰が重いです(笑)

私が作るのでせっかくなので匂いにもこだわりたいんな、

なんて思っているから尚更ね。。。

そんなことを思いっていたらもう本当時間無くなってきちゃったから

明日あたり作らなきゃね。

アロマテラピーの歴史


アロマを目指す人ならアロマテラピーの検定からは逃げられません。

アロマテラピーの検定では歴史も勉強しなくてはなりませんが、

最近はネットでも情報があって勉強も楽になりましたね。

例えばこんな感じです。

xn--q9jbbq2lpfrgpa2j4eue2f0b.net

古代エジプト文明では、ミイラ作りに乳香(フランキンセンス)や没薬(ミルラ)などの精油が使用される。この2つは「神の薬」を意味している。芳香植物の文化としては薫香(お香)と浸剤(ハーブティー・ハーブオイル)などが主流だった。

 


その他、ヒポクラテスやテオフラストスなども書いてあります。
少し内容は少ないですが要点はおさえている感じがします。

こんな感じで検定に備えるのも良いですね。

ぜひ活用してみてください。

アロマテラピーになりたい方必見!

先日、珍しくアロマテラピーを目指している方に遭遇!

私の職業をお伝えし(そんな秘密にしているわけでもありませんが)、

いろいろとお話させていただきました。

さて、いまはネットも発達してほんとうに勉強しやすくなりました。

ですので最近面白かったなと思ったのをご紹介させていただきました。

こちらのツイッターです。

アロマ検定過去問&勉強法!
https://twitter.com/aromaexam

この方のホームページでは
「3日で受かる!アロマテラピー検定」というのもされているそうです。

アロマテラピーを目指している方、
よろしかったら見てみたら良いと思います。

カード検定?

先日、ふとしたことから発覚したカード有効期限切れ。

そんなこともあって、気分替えに新しいカードを作ろうと思っています。

切れたカードはamexがついていたので、今回もついているので、
そういえば先日、買い物に行った時にカウンターを出していた
セゾンさんにもamexがついてるのがあったなと思い出して
ホームページをチェック。

www.saisoncard.co.jp

え、え、え・・・。

いろいろ種類があるんですね。

たくさんあって迷います。

これは、カード検定でも必要なんじゃないでしょうか。

でも、アロマ検定は難易度低かったですが、カード検定はなかなか
高難度のようです。

でも、いろいろポイントや特典がついててワクワクしちゃいますね。

さて、楽しんでばかりだとダメだから選ぼうかな。

アロマテラピーとは?

よく質問をいただきます。

もちろんよく知っている方もいらっしゃるのですが、

以外とピンと来ない方もいらっしゃるようです。

正直めんどいなーって思ってしまうことも多々(失礼!)

そんな時は、試してみたら早いですねって、
簡単なキットで試してもらいます。

そんな時ように常にバッグにはそれ用のが入ってます。

あとは、日本アロマ環境協会のウェブサイトとかを紹介します。

こちらね。

(公社) 日本アロマ環境協会 | アロマを知る | アロマテラピーとは


アロマ自体は歴史はあるのですが、
資格はまだそれほどではないのかな。

でも現代社会。アロマは大事だと思いますよ。