読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aromaに誘われて

アロマセラピスト・レイナのアロマやテラピーや毎日のこと

アロマオイルの種類 つづき

たくさんのアロマオイルがあって、
その中から選んで、ブレンドして・・・ということをご説明しましたね。


さて、アロマオイルはそれぞれ香りごとにタイプがあります。

このタイプごとにお客様にあったものを選んでいきます。


1.柑橘系
柑橘系のオイルはみずみずしくてフルーティーな香りが特徴です。
柑橘系の食物から抽出されるものでもっとも一般的ではないでしょうか。
また、食物でなくても香りが柑橘系に近いものもこれに含まれます。


2.フローラル系
花から抽出され、花のいい香りがするものやそれに近いもの。
優しくて甘い香りが特徴です。花だけでなく、茎や葉から抽出されたものも
このフローラル系になります。